【中国輸入】タオパオとアリババの違い

l_209

タオパオとアリババのサイトって初めて見ると何が違うのかな?って思うほど結構似てますよね?笑
今回はこの二つの違いをお話しします。

ちょっとどんな感じかサイトのページ見てみましょうか♪
先ずはタオパオサイト
taopao

次にアリババサイト。
22

両サイトのトップページですがカテゴリー欄の配置などページそのものの作りが似てますよね?笑
初めてサイトページを見た方は、ほとんど見た目は一緒なので何がどう違うのか?となります。
僕も最初は「??」でしたw
タオパオもアリババも、ちゃんと違いはありますがレイアウトや詳細の見方などほとんど同じですのでどちらか片方のサイトページの見方が分かれば、使い方などに関してはほとんど同じですので全然難しくありません。

では簡単にこの二つの特徴を言いますと….。

・タオパオの出品者は個人出品者が多く、日本で言う所のヤフオクみたいな感じ。
・アリババの出品者は業者さんの出品者が多く、日本で言う所の工場直売場みたいな感じ。
タオパオでも商品は安く仕入れ出来ますが、たくさん同じ商品を仕入れる場合はアリババの方がロット買いが出来るので同じ商品でもタオパオより安く仕入れる事が出来る物が多いです。

でもいきなり大量に同じ商品を仕入れても売れるかどうか分からないのでそんな事はやっちゃダメですよ!!笑
アリババは少量での仕入れが出来ない物もあるのでタオバオでテスト仕入れの少量を仕入れて売れると判断したら順次商品の仕入れ先をアリババに切り替えていく感じですかね♪
(アリババで少量買い付け出来る店舗もあるはありますのでその時はより安く仕入れ出来る方で仕入れましょう)

もちろん他にも安く仕入れが出来る「AliExpress」「Qoo10」など探すと色々あるので自分が仕入れやすいサイトを見付けるのもお勧めですよ♪
やり方に正解なんてないんで色々試してみましょう~
僕は今はテスト仕入れ用のサイトでは上に書いてる「AliExpress」「Qoo10」など個人で直接買い付けが出来るサイトなんかも使って仕入れたりしてますが最初は良く分からなかったので中国輸入の仕入れ先の入口はタオパオとアリババだけでした。
この二つだけでも全然イケますが慣れて来たら他のサイトからの仕入れをチャレンジして行くと面白いです。
実際にタオパオやアリババには無い商品なども他のサイトにあったりしますので慣れて来たらそう言ったありそうでなかなか見付けれない商品を仕入れるとライバルに真似されにくくなりますので強いです。

タオパオやアリババは個人での買い付けが出来なので代行業者にお願いしますが個人での買い付けが出来るサイトであれば代行手数料も掛かりません。
安く仕入れが出来る方法やサイトを探して利益率UPを計って行きましょう♪

最後まで読んで頂き有難うございました。
ではまたぁ~

はち




◆◆お勧めツール◆◆
file2_64105 (1)※自動評価依頼メールで一気に評価を集めよう!

◆アマスタ

◆◆良かったら応援ポチして下さい◆◆
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへにほんブログ村

友だち追加
◆◆気軽にお友達登録して下さい♪◆◆
友達登録記念に素敵なプレゼント♪
【資金ゼロからお金を作るマル秘転売術】
【利益率100%を超えるマル秘転売術】
以上2点のマル秘転売術を友達登録記念にプレゼント中です^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です