【中国輸入】Amazon新規ページ作成が有利になりましたね♪

l_105

Amazon新しいステージへ♪
新規ページを作った事がある方なら知ってると思いますが(いや以外に気付いてない人いそうだけど)少し僕ら販売者にとっては有利な変更点があります。

今年に入って随時セラーセントラル内が色々変わってますね!
その中でも今回は商品を新規で登録する時に入力する

「検索キーワード」についてお話ししますね^^

簡単に説明しますが、新規で商品ページを作成するときに商品タイトルや、商品説明、売値などなど色々入力していくのですがその中に「検索キーワード」を入力するページがあります。
この検索キーワードは商品ページを作成する上でかなり大事な部分です!
と言うのもここに入れるワード次第で自分の商品が検索されやすくなります。
じゃあどう変わったのかちょっと見比べて下さい。

先ずは旧バージョン

44

矢印の部分を見たもらったら分かりますが、検索キーワードは5列あって1列に16文字(赤印参照)までしかキーワードは入れれませんでした。
よって16×5で最大でも80文字までしか検索キーワードは入れれなかったんです。

では新バージョンを見てみましょう。

45

旧バージョンと内容が変わってるのが分かりますか(赤印参照)

・旧バージョンは「16文字まで」
・新バージョンは「最大1000バイト」

えっ?
最大1000バイト??

嘘でしょ!?ってくらい変わってますね!!笑
1000バイトは…
半角入力で一文字「1バイト」
全角入力で一文字「2バイト」
使いますのでザクッと計算しても1列に500文字入力出来るようになったんです!
(およそ31倍w)
検索キーワードはたくさん入れれるなら入れた方が絶対に良いです!
それだけ自分の商品がネットで引っ掛かりやすくなるんですから♪

あとはどんなキーワードを入力すれば自分の商品が見付けてもらいやすくなるのかさえ押さえてキーワードを選べば確実にお客様のの目に触れる機会が増えますのでその分売り上げは上がります。
新規ページ作成にあたってここは是非とも抑えておきたいポイントですね^^
何でもかんでも入れれば良い訳ではないのでしっかりと吟味してたくさんのキーワードを入力して自分の商品が検索されやすくして行きましょ~

PS:まだこの新しいバージョンじゃない!!って人も随時変わってくるのでそのうちニューバージョンに変わりますのでご心配なくw

最後まで読んで頂き有難うございました。

ではまたぁ~

はち




◆◆お勧めツール◆◆
file2_64105 (1)※自動評価依頼メールで一気に評価を集めよう!

◆アマスタ

◆◆良かったら応援ポチして下さい◆◆
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへにほんブログ村

友だち追加 ◆◆気軽にお友達登録して下さい♪◆◆ ※ブログには書かないちょっとしたプライベートや厳選した有益な情報を配信してます※
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です