【中国輸入】中国商品の品質について。

qua

 

中国商品のクオリティーって実際にどうなのか?

これから中国輸入を始める方が気になるポイントだと思いますのでこの辺を今回はテーマにお話しして行きます。

 

中国商品のクオリティー。。。

中にはチャイナクオリティーと言う方も居るようですが年々商品自体のクオリティーは上がっているようですが言ってもまだまだ正直な所はヒドイ店舗はあります。

 

日本人の感覚と中国人との感覚ではまだまだここは差があるのかと思います。

同じ商品でも仕入れる店舗で全然違いますのでこの辺も含めてやはり始めて仕入れる店舗はテスト仕入れをやるのが大事です。

 

先日入って来た商品でとあるケースを仕入れたのですがその裏地を見てビックリしました。。。

IMG_5387

これなんだか分かります?笑

 

マジでどんな感じで作業したら靴の足跡が付くの???笑

検品梱包に来てくれてる近所のおばちゃんが見付けてくれて見た瞬間、爆笑でしたw

 

何点か同じように靴の足跡があったので拭き取ってもらったのですが、これくらいなら正直僕の中では想定内です。

 

拭き取って商品として出せるならOKです。

 

問題は商品として販売出来ないレベルの不良品です。

 

コレが多い店舗は次回から仕入れ対象から外した方が良いですね。

 

上記のように足跡がある物だって正直日本人の感覚からしたらアウトです。

 

今まで仕入れてた店舗から少し安い店舗で少量仕入れてらこんな感じだったので手間などを考えてはやり以前から仕入れてた店舗からまた仕入れるようにしようかと思いますがコレばっかりは仕入れてみないと商品のクオリティーは分かりません。

 

もちろんこの逆もあってまだまだ店舗評価だけを見ると信用性が少ない店舗でも安くてしっかりとした商品を届けてくれる店舗はあります。

 

そう言った所は随時、仕入れ先を切り替えて商品単価を1元でも安く仕入れるようにしてくのが大事ですね。

 

ただ言えるのが絶対的に中国商品は安く安く仕入れる事ばかり考えると商品クオリティーは悪くなりますので店舗評価も含めて多少高くても仕入れが出来るなら最初はそう言った店舗から仕入れるのがお勧めです。

 

それでも不良品は出会いますで出来るだけこの部分は割り切らないとやっていけません。

 

この品質はホントに上手く付き合って行かないといけませんので多少商品が悪くてもいちいち気にしてたらキリがないので手直し出来るレベルはヨシ!と割り切るくらいが丁度良いかもしれませんね^^

 

一度仕入れて商品がダメだったからその商品はもう仕入れない!

 

コレは凄くもったいないですよ。

仕入れ先を変えるだけでこう言った足跡なんか全く無い商品を届けてくれる店舗もちゃんとありますのでそう言った店舗を見付けて仕入れ先をしっかりと確保して行きましょう。

 

是非参考にしてみて下さい。

最後まで読んで頂き有難うございました。

ではまたぁ~

 

はち


先週末は軽くお出掛けしたのですがもう天気良すぎて暑かったです^^;

もう梅雨も明けそうですね。

 

 




◆◆お勧めツール◆◆
file2_64105 (1)※自動評価依頼メールで一気に評価を集めよう!

◆アマスタ

◆◆良かったら応援ポチして下さい◆◆
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへにほんブログ村

友だち追加
◆◆気軽にお友達登録して下さい♪◆◆
友達登録記念に素敵なプレゼント♪
【資金ゼロからお金を作るマル秘転売術】
【利益率100%を超えるマル秘転売術】
以上2点のマル秘転売術を友達登録記念にプレゼント中です^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です