【中国輸入】OEMってどのように作成していくのか。

00

OEMで自社の商品を作成する時に実際にどのような点に注意して作成して行くのか。

今回はこの辺をテーマにお話しして行きます。

 

 

前回のブログでも少し触れましたがAmazonでのOEM販売においては簡易的なOEMを組んでやってらっしゃる方がほとんどです。

なのでそこまでお金を掛けなくても良いのかなと思います。

 

実際にOEMを作り込むとなるとその商品のパッケージからデザインを考えて発注して、自社のロゴや名前などを入れたりタグを作って付けたりと事細かく作って行くのですが、ことAmazonに関してはそこまでしっかりとOEM化した商品はあまり見ません。

 

商品の一部分を別の部品に付け変えてるだけとか。

商品にロゴを打ち込んでるだけの商品とかかなり簡易的な感じで作成されてる物がほとんどです。

もちろんパッケージだけを作り替えてる方もいますがホントにここは様々です。

 

ではどんな感じでやるのが一番簡単なのか。。。

 

あくまでも個人的な考えですがタグロゴを作成してそれを商品に付けて行くのが物凄く簡易的に出来るのかと思います。

イメージとしてはこんな感じ。。。

DETQ_54db51dbd718c1423659483

こんな感じで自分のタグを一つ作ってしまえば全ての商品に適応できます。

これならわざわざ中国で作らなくても国内で、下手したら自分でも作る事も可能ですよね?笑

 

商品にこのようなタグが付いてるだけでもオリジナル感は出ます。

 

実際にタグが付いてる商品を写真に撮って商品ページに乗せるだけでも相乗り防止策にもなりますよね。

 

あとはタグの場合は商品サイズ問わず、ほとんどの商品に付けれるのでワンパターンあれば十分なので色んなサイズのタグを作らなくても良いのがラクですね。

 

でも効果が絶大なのはやはり商品そのものに自社のロゴなどを入れれるのが強いです。

 

どんな風にやったら良いのか?

何にどれほどのコストが掛かるのかはやってみないと分かりませんので安くなるように上手く交渉して色んなパターンを試行錯誤してみるのが結果的に自分にあったやり方が見付かると思いますので頑張ってトライしてみて下さい^^

 

最後まで読んで頂き有難うございました。

ではまた~

 

はち


 

工場で意味不明な要求されました。

話すと長くなるので書きませんがマジで意味不明でした。

 

全然働く側の気持なんか分かってないんだろうな~って要求だったので心の中で「ばーーか!!」って言ってやりました!

心の中でww




◆◆お勧めツール◆◆
file2_64105 (1)※自動評価依頼メールで一気に評価を集めよう!

◆アマスタ

◆◆良かったら応援ポチして下さい◆◆
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへにほんブログ村

友だち追加
◆◆気軽にお友達登録して下さい♪◆◆
友達登録記念に素敵なプレゼント♪
【資金ゼロからお金を作るマル秘転売術】
【利益率100%を超えるマル秘転売術】
以上2点のマル秘転売術を友達登録記念にプレゼント中です^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です