④【中国輸入】Amazonで新規商品登録、作成をやってみよう!(説明編)

説明編

Amazonでの新規商品登録シリーズです。

今回は「説明編」です。

 

前回の画像編でお伝えしたように写真の挿入が完了しましたら次は….

登録全体

 

 

その隣の「説明」タブを開いて登録を行います。

説明

ここは項目が二個しかありませんが重要項目なのでしっかりと考えて入力しましょうね。

先ずは一つ目の「商品説明文」です。

ここに登録商品の説明文を書いて行くのですが、全角の場合最大で約512文字相当。と書いてますので文字数に気を付けて下さいね。

あと文章を書く際の区切りで改行をやると思うのですが、普通にエンターを押して改行しながら説明文を書いても登録完了後はAmazonで反映しません。

 

登録時は普通にエンターを押しても改行されてるので気付かない人が多いのですがいざ登録完了してページの確認すると、ひたすら続けて文章が書かれてる状態になってます!笑

これじゃ読みにくいですよね。 汗

ではどうやったら改行出来るのかというと….

半角で<br>と入れるだけです。

 

ん?って思った方の為に簡単に例文書きましょうか?

「こちらの商品は新品です。<br>Amazon倉庫より発送されます。」

これだけです。笑

 

知ってる人からしたらそんなん当たり前やん!!って思うでしょうけどコレ意外と知らない人が多いんですよね~

(ちなみに僕も最初知らなくて、えっ!?ってなりましたw)

 

上記のように<br>を入れて入力するとAmazon上では….

「こちらの商品は新品です。

Amazon倉庫より発送されます。」

と反映されます。

ちなみに一行余分に改行したい場合は<br><br>と二個続けて入れて下さい。

 

例:「こちらの商品は新品です。<br><br>Amazon倉庫より発送されます。」

 

のように入力すると….

 

「こちらの商品は新品です。

 

Amazon倉庫より発送されます。」

と改行されます。

知ってしまうとそんな事かい!笑
ですが知らないとかなり焦りますので<br>つかって素敵な文章書いて下さい♪

 

では次の「商品説明の箇条書き」です。

コレは商品ページを開くとすぐに見える場所に記載される部分です。

plz_YlnLT6_0Etf1458864002_1458864060

 

※ちょっとAmazonから画像拝借します。

画像見てもらっても分かると思いますが(赤印部分)かなり目立つ場所の部分になりますので一目でどんな物なのか分かるようなインパクトある説明が良いですね。

 

全部で5行ありますが各段で見やすいように僕の場合は各行ごとに商品名や用途、素材やサイズなんかを記載してます。

(最初は実際に販売されてるページなどを見て参考にして下さい。そのうち自分の形が出来て来ます)

 

購入者さんも様々でして、下までスクロールしてどんな商品なのか見る人も居ればサクッとメインページだけ見て次に行く人も居ます。

 

そんなサクッと見て次に行くような購入者さんの為にも、この説明箇条書きにある程度の商品情報を入れておけばわざわざ下までスクロールしなくてもどんな商品か伝える事が出来ますよね?

これを見た上で画面を下にスクロールして商品説明まで読んでくれる購入者さんにはより詳しい商品説明を書いて購買意欲を煽りましょう♪

しっかり見てもらえるって事はそれだけその商品に興味がある!って事です。

 

他に同じ商品の出品者が居てもウチはこんな魅力がありますよ~って上手く伝えて自分のショップから購入してもらえるように文章を考えて記載して下さい。

 

ヒントは「購入者目線」で考えると良い文章が書けると思いますので是非参考にしてみて下さい。

 

ではまたぁ~

はち




◆◆お勧めツール◆◆
file2_64105 (1)※自動評価依頼メールで一気に評価を集めよう!

◆アマスタ

◆◆良かったら応援ポチして下さい◆◆
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへにほんブログ村

友だち追加 ◆◆気軽にお友達登録して下さい♪◆◆ ※ブログには書かないちょっとしたプライベートや厳選した有益な情報を配信してます※
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です