③【中国輸入】Amazonで新規商品登録、作成をやってみよう!(画像編)

画像編

 

Amazonでの新規商品登録作成についての続編ですね。

今回は「画像編」の登録解説です。

 

今回は「画像」の設定です。

って事で前回お話しした「出品情報」が完了したら次は「画像」タブをクリックして開いて下さい。

登録全体

 

クリックすると以下の画面になります。

画像

ここではAmazonで反映される商品の写真を入れて行くのですがいくつかルールがあります。

先ず、写真は全部で9枚まで挿入できますが、必ずしも9枚入れないといけない訳でありません。

 

別に1枚でも問題はありませんが、出来るだけ購入者さんが分かりやすいように色んな角度から撮った写真があると良いです。

ネット販売は実際に手に取って商品が見れない為、ここで分かりやすい写真を乗せることによって他のセラーさんとの差別化を計りましょう~

で、その写真画像なんですが注意しないとAmazonに挿入してもエラーになる場合があるので気を付けて下さい。
(以下普段僕が気にしている内容です)

 

・背景が白抜き
メイン画像に入れる写真は必ず背景を白抜きにしましょう。

※お勧め白抜きツール(無料です)

https://burner.bonanza.com/

 

・商品が写真全体の85%を占めている物。

中国サイトの写真をそのまま使う時は写真全体がほとんど商品で埋まっている画像を使用しています。
(慣れて来たら自分で商品の撮影をやってオリジナリティを出すと良いですね)

 

・画像をJPEG変換する。

画像編集アプリなどで画像をJPEGに置き換えてAmazonに登録(挿入)してます。

実際に使ってるのが

http://www.bannerkoubou.com/photoeditor/character

です。
※後はこのアプリで画像の横幅を大体1000ピクで編集してます。

でも画像の編集に関してはホントにたくさん種類があるので自分が使いやすいものでやるのをお勧めします!笑

画像についてもっと細かい詳細は色々あるのですが僕はこの3点ほどしか気にしてません。

もし実際にもっと細かい詳細が知りたい方はこのページにある「商品画像スタイルガイドライン」(上の画像参照)をクリックしてみ見て下さい♪

そして自分で白抜きなどに加工した写真を全部挿入し終わったらここでの登録内容は以上となります。

 

僕は実際にAmazonで新規商品を作成する時は予め先にJPEGに置き換えた写真を準備してから登録作業に入るようにしています。

その方が個人的には楽なので♪笑

って事で「画像編」はこんな感じで実際にやってますので参考にしてみて下さい^^

 

ではまたぁ~

はち




◆◆お勧めツール◆◆
file2_64105 (1)※自動評価依頼メールで一気に評価を集めよう!

◆アマスタ

◆◆良かったら応援ポチして下さい◆◆
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへにほんブログ村

友だち追加
◆◆気軽にお友達登録して下さい♪◆◆
友達登録記念に素敵なプレゼント♪
【資金ゼロからお金を作るマル秘転売術】
【利益率100%を超えるマル秘転売術】
以上2点のマル秘転売術を友達登録記念にプレゼント中です^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です