【Amazonについて】売れた商品のデータの出し方。

memo

毎月月末に月間売り上げを出す方は多いと思いますが、もっと期間を絞って指定した期間に何がどれだけ売れたのか?
そしてそのデータをダウンロードしてエクセルに落とすやり方を今回はお話ししますね。

何で細かい期間に何がどれだけ売れたのかをチェックするのか?
中国輸入で転売ビジネスをやっていると続けて行くうちに売れる商品の品数は増えて来ます。

頭では大体分かっているけど~みたいなどんぶり勘定でやってたら在庫切れを起こして販売チャンスを逃してしまって結果的に機会損失をしてしまいます。

これは非常に勿体ないないですね。

Amazonで実際に販売したら分かると思うのですが自分が作った商品ページで売れるページが出来たのに在庫切れを起こすと何が起こるのか….?

せっかく上がったランキングや前の方へ来てた自分のページはどんどん下がって行きます。

つまり在庫がきれるとデメリットしかありません。
この在庫切れの期間が長いほどランキングは瞬く間に落ちて行きます。

こうなってしまう前にしっかりと在庫の状況や今、リアルタイムで何がどれだけ売れてるのか?などはちゃんと把握しておかなければいけません。

少なくとも二週間に一回はコレをチェックした方が良いですね。
ここでチェックして在庫が切れそうな商品を発注掛けて航空便で送ってそこからAmazonへ納品。
この期間が約一週間前後ほどを考えるとこれぐらいのペースで在庫補充は最低でもやっていきたい所です。

もちろんこれは一つでも売れる商品ページが出来たらしっかりとやるべきです。
そうやって行く事で売り上げも少しづつちゃんと上がって行きます^^

では実際にセラーセントラルでそのデータをエクセルまで落とすやり方を説明します。
先ずはセラーセントラルの上部にあるタブの中からレポートを押してその中にあるペイメントを選択します。
すると以下の画面になりますので
B1

ここで「トランザクション」を開きます。
B2

ここで期間のカスタマイズをクリックすると…
B3次のような画面に切り替わりますので「開始」と「終了」の欄に自分が調べたい期間を選択して下の「更新」ボタンをクリック。
画像では16/04/01~16/04/30と期間指定してみました。
更新ボタンを押してデータが決定し算出されると画面下に売れた商品データが出て来ます。
この時に画像の左下にある部分が実際に自分が期間指定した期間となっていればOKです。

そして画像右下にある「ダウンロード」ボタンをクリックしたらデータが出て来ますのでそれをコピーしてエクセルに貼る付けると完了です。

後は自分が見やすいように好きにイジって何がどれだけ売れてるのかを確認して在庫が切れそうな商品を追加発注する感じです。

もしも航空便では無く船便で発送するのならこのタイミングはもっと早めに仕掛けていかないといけませんよ^^

重たい商品の場合だと航空便は高くなりすぎるので圧倒的に船便の方がコストが下がります。
しかし国際発送掛けてから商品到着まで丸一カ月は掛かりますのでこの期間はを踏まえて船便を利用してくださいね。

是非参考にしてみて下さい。
最後まで読んで頂き有難うございました。
ではまたぁ~

はち


20160522110537

そう言えば先週末に久しぶりにゴルフ行って来ました。
ショートコースでしたが天気も良く気持ち良く遊んで来ました。

PAR30でスコア41。
久々にクラブ握った割には上出来でしたね^^




◆◆お勧めツール◆◆
file2_64105 (1)※自動評価依頼メールで一気に評価を集めよう!

◆アマスタ

◆◆良かったら応援ポチして下さい◆◆
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへにほんブログ村

友だち追加 ◆◆気軽にお友達登録して下さい♪◆◆ ※ブログには書かないちょっとしたプライベートや厳選した有益な情報を配信してます※
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です