【中国輸入】スポンサープロダクトを活用しよう!(設定編)

topimg

スポンサープロダクトについてのお話しを前回のさせて頂きましたが今回は実際に設定のやり方についてお話しします。
では早速本題へいきますね。
先ずはセラーセントラルのページの上にあるタブの中から「広告」をクリックします。
※初めて設定する時はクレジットカードの登録が必要ですので登録して下さい。
コレは実際に広告料が発生した時にこのカードから引き落されます。

すると「キャンペーンマネージャー」という以下の画面に変わります。
20141207165810

ここで左から二番目の「キャンペーンの作成」をポチします。
11

するとこのような画面に変わりますのでここで設定内容を入力します。
※設定後も内容の変更出は来ます。

取り合えず上から簡単に説明すると。
「キャンペーン名」
キャンペーンマネージャーに表示する広告設定名です。あとで見て、この広告設定はどんな内容か分かるような名前にしましょう。

「1日の平均予算」
例えばここに500円と設定した場合、一日にクリックされる広告料が上限の500円に達した時点でその日の広告は終了します。
※ワンクリックいくら支払うのかも後で設定出来ますのでご心配なくw
この500円は広告費の1日当たりの広告費の目安です。あくまで1ヶ月での広告費を均した時の1日あたりの予算ですので、ある日は平均予算より高くなったり、ある日は平均予算より低くなったりします。
大幅に超える事はありませんし極端な話、昼過ぎに上限の500円に達したらその日は0時過ぎるまでプロダクトの権限が切れますのでいくらぐらいが妥当なのかは色々試して下さい。

「開始日、終了日」
広告を表示させる期間を設定します。

「オートターゲティング、マニュアルターゲティング」

最初はオートターゲティングの設定でOKです。
コレはAmazonの購入者さんがどうったワードでその商品を検索してこのページにたどり着いたのか?が調べれます。
マニュアルターゲティングだとこの検索ワードを自分で一個一個入力しないといけないので先ずはオートで設定後に実際にどんなワードで検索されてるのかを調べると良いです。
思いも付かないワードからの検索もあるので僕はこのワードを調べたら、自分の商品ページのキーワード欄に新たに追加入力してます。
僕的にはオートで設定後に検索ワードを調べて自分の商品ページの編集から検索ワードへここで出たワードを追加した方が絶対こっちの方が良い気がするw

でも活用方法は様々なので色々試してみると良いですね^^

あとちょっとデメリットがあるのですがコレは買う気が無い人がクリックしても課金されてしまう所です。
広告は打たないと売り上げは伸びないのは前回お話ししましたが出来るだけ無駄な広告を打たないようにする事も考えないといけません。

ここでクエスチョン!&ミッション!!
売れる商品ページに出来上がったらすぐにプロダクトは解除しましょう!
その為には何が必要??


売れる商品ページになるのはどうしたら良いのか?

スポンサープロダクト以外でも他に売れるように出来る方法は無いのか?

仕事中はこんな事を考えながら仕事をしてると急に何か閃く事があるので帰って来てから直ぐに色んな事に取り掛かれますよ^^
僕は仕事中はリフト乗りながらこんな事ばっかり考えてますw

って事で是非プロダクトを設定してから先ずは売れる商品ページを作りましょう~
最後まで読んで頂き有難うございました。
ではまたぁ~

はち




◆◆お勧めツール◆◆
file2_64105 (1)※自動評価依頼メールで一気に評価を集めよう!

◆アマスタ

◆◆良かったら応援ポチして下さい◆◆
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへにほんブログ村

友だち追加
◆◆気軽にお友達登録して下さい♪◆◆
友達登録記念に素敵なプレゼント♪
【資金ゼロからお金を作るマル秘転売術】
【利益率100%を超えるマル秘転売術】
以上2点のマル秘転売術を友達登録記念にプレゼント中です^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です