【中国輸入】あなたの中国商品の支払い通貨は?

Judge gavel and dollar banknotes on wooden table.

 

意外と知らない関税事情。

知っていれば回避出来ることも知らなければそのまま言われるがままです。

中国で商品を仕入れる時にはほとんどの人が代行業者を使うかと思いますが、購入するお金ってどうやって支払ってますか?

 

海外口座へ直接振り込みですか?

paypal決済で支払ってますか?

それともまた別の方法で….?

 

自分がお金を入金するのでこの方法はやり易い方法で構いません。

しかしここで注意して欲しいのが

実際に何処の通貨でそのお金が入金されているのか?

 

コレが凄く重要です!

 

中国元での支払いで中国元への入金なら問題無いのですが、例えばコレがアメリカドル支払いでの中国元への入金の場合。

ちょっとややこしいですが分からな人はもう一度読み直して下さいw

 

関税は中国から日本の関税局へ届いたその日の為替レートで関税が計算されます。

※もちろん関税が掛からない商品もありますのでここは関税が掛かる商品についてのお話しです。

 

ちょっとレート出しますね。

同日、同時刻のドル/円のレートと元/円のレートです。

       ドル/円

ドル1

 

       元/円

元1

どちらも同日。同時刻のレートなんですが見て欲しい部分は赤く線を引いた部分のレートです。

上のドルレートは21:00頃~徐々にレートが上がって行ってます。

下の元レートは21:00頃~一旦は上がってますが落ち着いてレートがまた戻って来てるのが分かりますよね?

 

このレート差が大きいと関税もその差分変わって来ます。

先ほども言いましたが関税が確定するのは商品が日本に到着したその日のレートで計算され確定した関税が請求されます。

 

これが支払い時に中国元での支払いで中国元への入金なら問題無いですが

(下の画像のレートで関税が計算されます)

 

もしあなたが支払っている入金経路がアメリカドル支払いでの中国元への入金だった場合。

(上の画像のレートで関税が計算されます)

 

となると関税確定額に大きな開きが出て来ますのでもしかしたら無駄に関税を支払っている可能性もあるんです。

 

マジで非常にもったいない事をしてるかもしれないですよ。

是非あなたがお使いの代行業者で確認してみて下さい^^

 

最後まで読んで頂き有難うございました。

ではまたぁ~

 

はち


舛添さんのハートの強さって凄いですねw




◆◆お勧めツール◆◆
file2_64105 (1)※自動評価依頼メールで一気に評価を集めよう!

◆アマスタ

◆◆良かったら応援ポチして下さい◆◆
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへにほんブログ村

友だち追加
◆◆気軽にお友達登録して下さい♪◆◆
友達登録記念に素敵なプレゼント♪
【資金ゼロからお金を作るマル秘転売術】
【利益率100%を超えるマル秘転売術】
以上2点のマル秘転売術を友達登録記念にプレゼント中です^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です