【中国輸入】画像の切り抜き方法

hhh

商品の画像が欲しい時って普通、サイトの写真の上でそのまま右クリックで「画像の保存」を行うのですが、海外のサイトだとたまにページにセキュリティが掛かってて画像が抜けない場合があります。

そんな時に便利なツールがあります。

中国輸入をやっているとAmazonで新規商品登録をやる際に必ず商品の写真が必要です。

実際に手元に商品がある場合は自分で写真を撮って加工などをやれば問題ないのですがやはり自分でやるよりも既存のページにある写真の方がプロの撮影された物ですので綺麗に撮れてます。

 

となるとやはり使いたくなりますよね。

特に1688(アリババ)など、中国や韓国のサイトはセキュリティが掛かっていて上手く写真が保存出来ません。

ここで僕が実際に使ってるのが「ラプチャー」と言う切り抜きアプリです♪

 

インストールが完了したら「おにぎり」のアイコンが出ます。

何故アイコンが「おにぎり」なのかは僕にも分かりませんのでスルーして下さい!笑

インストールしたらデスクトップやツールバーなどに置いておくとすぐに使えて便利です。

 

では実際に使ってみましょう♪

 

先ずはこのように商品ページで切り抜きたい場所を開きます。

11

 

僕の場合は画面下の部分にラプチャーのアイコンを置いてますのでこの状態でおにぎりをクリックします。

するとマウスのカーソルの矢印がミニおにぎりに変わりますのでそのまま切り抜きしたい写真のカドにカーソルを合わせます。

 

22

 

カドが決まったらそのままクリックした状態で切り抜きたい範囲を指定して範囲が確定したらその場でクリックを離します。

 

すると画面上に範囲指定された物が出て来ますのでその上で右クリックを押して自分が保存したい場所へ保存するだけです。

 

33

 

あとはその切り抜きた写真をサイズ変更するなり加工するなりして商品登録に使うかんじです。

もちろんそのまま使えそうならそのまま使ってしまっても問題ないのでそこはご自身で判断して活用してみてください^^

 

結構ボクはこのラプチャーは重宝してます。

何より無料!ってのが良いですよね♪

使い方もそんなに難しい事もなく簡単ですので是非知らない人は使ってみてください。

 

最後まで読んで頂き有難うございました。

ではまたぁ~

はち


 

4月になって工場では新入社員が入って来てます。
毎年この時期は多少ですが派遣社員の削減もあるのですが基準はやはり仕事面で評価が悪い人が優先的に切られます。

どうしても立場的に派遣は社員に比べると弱いので問題起こすと厄介です。
いつ自分がいきなり職を失うのかは誰にだって分かりません。

でもそうなってから考えても遅いのでそうなる前にしっかりと収入元の確保は作っておきたいですね^^
工場の仕事以外にこうやってキャッシュポイントがあるのは精神的にもかなり楽です♪

もうリーマンショックの時のような思いはしたくないので….




◆◆お勧めツール◆◆
file2_64105 (1)※自動評価依頼メールで一気に評価を集めよう!

◆アマスタ

◆◆良かったら応援ポチして下さい◆◆
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへにほんブログ村

友だち追加 ◆◆気軽にお友達登録して下さい♪◆◆ ※ブログには書かないちょっとしたプライベートや厳選した有益な情報を配信してます※
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です