発送コストを抑えましょう。

takuhai_01

物販を始めるとこの荷物の発送料金って馬鹿になりません
ここは完全に経費として処理出来る部分なので少しでも経費削減をやって利益に繋げましょう~^^

今回のテーマは物販を始めるにあたって結構重要なポイントの一つになると思います。
実際に僕がせどりを始めた最初のAmazonへの納品はクロネコヤマトで荷物の発送をしたのですが普通料金で支払って金額の高さにビックリしました 汗

まぁ~初めてだったのでその時は送りましたが直ぐにまともにこんなの支払ってたら売り上げ上がっても送料で利益結構持って行かれるやん!!と思いました。
帰ってすぐに何か良い方法は無いのか?と思って調べたら運送会社と契約すれば送料が安くなるとの事でした。

始めたばかりの頃はホントに何も分からない事だらけで何処が良いのかなどSHOPUUさんに相談したら郵便局とかお勧めですよ~
って言われたのですぐに郵便局に問い合わせました。
郵便局にはゆうパックで「後納特約」と言うサービスがあって僕は今はこのサービスを契約して利用してます。

コレは自分が住んでる地域の郵便局へ先ず電話して「後納特約を契約したんですけど」と言います。
するとエリア担当者から折り返し連絡が来ますのでそこで先ず一度その担当者の方とお会いして色々契約についてのお話しがあります。

この時に月にどれくらいの荷物を発送されるのか聞かれるので少し多めに伝えるのがポイントです。
荷物を多く出す!と伝える事で見積もりが安く上がって来ます^^
ちなみに僕はこの時に年間で300個~350個は出します!と言いましたw
(実際に契約後にちゃんと言った分の数を出さなくても何も言われませんのでここは気にせずズバッと言いましょう)

もちろん相手も人間なので様々なタイプの方がいらっしゃいます。
僕の担当者の方はこの後、色々と世間話をしてたら結構話が分かる方でかなり融通がききました♪
実際にこの時に僕が年間300個~350個と伝えたのを事務所に帰って上の人に報告して見積書を作成してもらいます。
そして出来上がった見積書を確認するために後日またお会いして最終的に契約するのか、もう少し安く出来ないのか?など交渉に入って話を煮詰めて契約まで持って行くのですが….
先ほども言いましたがこの担当者の方はかなり強力的な方でして上に報告する数をめちゃくちゃな数字で報告して見積書を作成して来てくれてましたw
※以下実際の見積書も画像です。

111

赤○の部分見てもらえます?笑
「えっ!?年間1000個!?」
さすがにバカでしょ!?やり過ぎじゃない?って思いましたw

でもって次に担当者から出た言葉が「あくまでも見積もり作成の為に1000個と記載しただけなのでホントに1000個出さなくて大丈夫ですからね」と…(おいおいw)

さすがにこの時ばかりは「いや実際に1000個も出せんわ!!」って突っ込んでしまいました。笑
でもこの人のお陰で送料がかなり抑えられたのは事実ですのでホントに助かってます^^

でもこのゆうパックの特約は担当者いわくどうやら発送する郵便局によって金額の設定が様々みたいです。
田舎の郵便局だと車両や人も少ないのでその分の人件費等も掛かり、出した荷物は一度近くにある大きな配送センターがある郵便局へ経由してから流れて行くようです。
と言う事は自分が住んでるエリアにある郵便局が大きな郵便局の場合(一度経由される郵便局)だとその分の送料も安くなるとの事でした。
なので都心に住んでる方などは交渉次第ではかなり安く出来ますので是非トライしてみて下さい。
僕は愛知県なんですがはやり名古屋市は僕が住んでる所よりは安く出来るみたいでしたね。

僕の場合は隣の市にその大きな郵便局があるので本来はそこで出せるともう少し安く出来たとの事でしたが市が変わるので集荷が出来ないみたいでした。
でも結構満足出来る価格でしたので契約して現在に至ります。
あと実際に最初に郵便局に電話してか本契約まで約一カ月ほど掛かりました。
(僕が夜勤の週しか担当者に合う予定が立てれなかったので時間が掛かっただけですが実際はもう少し早く契約まで行けます)

もちろんその間もせどりはやってたので契約結ぶまでの間は「はこBOON」を使ってました。
これは近所のファミリーマートへ荷物の持ち込みをしなきゃいけないのですが何も契約してない状態でたくさん荷物を出す場合は結構お勧めですので参考にしてください^^

コストが下げれると言う事はその分は自分の利益となりますので、少しでも安くなる方法を色々探して見て下さい。

最後まで読んで頂き有難うございました。
ではまたぁ~

はち




◆◆お勧めツール◆◆
file2_64105 (1)※自動評価依頼メールで一気に評価を集めよう!

◆アマスタ

◆◆良かったら応援ポチして下さい◆◆
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへにほんブログ村

友だち追加 ◆◆気軽にお友達登録して下さい♪◆◆ ※ブログには書かないちょっとしたプライベートや厳選した有益な情報を配信してます※
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です