無在庫販売について。

3d white people lying on a question mark

最近よく耳にする無在庫販売っていったい何なの??

物販を始めたばかりだの方だともしかしたらこの「無在庫」てワード自体始めて聞くかもしれませんね。

そもそも物販は物を仕入れてそれを販売する方法が世間では一般的に出回ってますが無在庫販売も上手く活用出来ればしっかりとしたキャッシュポイントになるので手段の一つとして候補に入れてみても良いのでは?と思いますよ^^

 

通常の販売とこの無在庫の販売の違いは?

distribution-546x253

上の図を見てもらうと分かりやすいかと思うのですが、通常は売りたい商品を仕入れて在庫を持ってお客さんからの注文が入ってから発送して商品を売る流れです。

しかし無在庫の場合は先に商品を仕入れることなく手元に在庫が無い状態で、先に販売をしてからお客さんからの注文が入ってそこから仕入れて商品を発送する流れです。

 

この無在庫販売にはメリットとデメリットがあります。

メリットからお話ししますが、上の説明通りで在庫を持たなくて良いので資金的にはかなり楽です。

在庫は無いなら無いに越した事はありません。

棚卸しもしなくて済むし注文が入った商品だけを仕入れてそこに利益を売るだけなのでかなり販売戦略としては良い方法ではないかと思います。

 

では次にデメリットのお話しですが商品を販売するための商品ページの登録をやらないといけないのですがこの数がハッキリ言ってかなりの件数の登録をしないと安定的した注文はなかなか入りません。

300件とか500件でなかなか注文入らないいですけど~って言ってる人はまだまだです。

少なくてもその倍の1000件以上は登録しないと無在庫販売はなかなか注文は入りません。

 

しかも手元に商品が無いのでオーダー後に仕入れてから発送なので時間が通常よりも遅くなるし、下手したら注文が入った商品が既に販売されて無くて仕入れない!って事もあります。

このリスクは非常に高いと思います。

 

でも上手くこのリスクと付き合って行けば無在庫販売も立派なキャッシュポイントになりますのでやる価値は十分にあると思います。

 

実際に僕もこの無在庫販売はやってます。

僕の場合はこの無在庫はAmazonでは無くてBUYMAでアパレルをやってますが結構お問い合わせも注文も最近安定して増えて来ました。

 

ただ海外からの発送はどうしても時間が掛かるのでこれが気になる人でしたら国内仕入れで出来る無在庫販売がお勧めかと思います。

 

Amazon仕入れでメルカリ販売は今、結構多くの方がやってるみたいですので手始めにこの辺でやってみるのも良いかもですね^^

 

販売方法はホントにたくさんありますので固定概念は捨てて色々挑戦してみましょう。

 

最後まで読んで頂き有難うございました。

ではまたぁ~

 

はち


 

何故か頭の中でずっとアンパンマンマーチが流れてるんですがマジで誰かこれ止めて下さい。

 

※僕のどうでも良い一言を書くこのコーナーで先日、軽くお伝えしてた僕の企画がやっと出来ました!

ブログのトップに置いてますので良かったら除いて下さい^^

 




◆◆お勧めツール◆◆
file2_64105 (1)※自動評価依頼メールで一気に評価を集めよう!

◆アマスタ

◆◆良かったら応援ポチして下さい◆◆
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへにほんブログ村

友だち追加
◆◆気軽にお友達登録して下さい♪◆◆
友達登録記念に素敵なプレゼント♪
【資金ゼロからお金を作るマル秘転売術】
【利益率100%を超えるマル秘転売術】
以上2点のマル秘転売術を友達登録記念にプレゼント中です^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です